海外×言語・教育分野|将来のキャリアや興味のある分野から考える留学

Linguistics / Education

海外で学ぶ言語系の分野では、言語そのものを学ぶ「言語学/外国語学」に加え、言語を教えるスキルを身につける「教授法」があります。中でも英語教授法には様々な種類があり、ご自身の英語力や経験に合わせて初心者から英語教員向けまで豊富なコースを提供しています。

また、海外の教育分野では、「主体性や多様性を育む教育」に力を注いでいるプログラムが多く、海外ならではのユニークな学び方、指導法や教育を習得したい方にはお勧めです。

 

これらのプログラムは数週間程度の体験型コースから数年かけて学ぶ本格的なコースがあり、スケジュールや予算に合わせてプランの調整が可能です。海外で学ぶ教育分野では、特にオルタナティブ教育に興味のある教育関係者や学生の方からの人気を集めています。

海外で言語・教育分野を学ぶメリットと留意点

○メリット

○英語教授法コースは様々な国の学校で提供されており、最低1ヶ月〜と期間も柔軟

○教育分野では多様な学びや教育事情を学習、体験することができる機会がある

○24時間ネイティブ英語に触れることで、英語表現の幅を広げられる

✔留意点

✔特に通訳や翻訳家といった英語の専門家を目指す場合は狭き門であることが多いため、留学先で習得できる資格や専門を事前確認しよう

✔教授法コースには様々なレベルがあるため、自分に合ったコース選択を!

海外 × 言語・教育分野

言語・教育分野で学べること

言語関連分野

  • Linguistics(言語学)
  • Language and Culture(言語、文化学)
  • Cross cultural communication and Linguistics (異文化コミュニケーション・言語)
  • Sign language(手話)
  • TEFL,TESL(英語教授)
  • CELTA,DELTA(英語教授)
  • Education(教育)
海外 × 言語・教育分野

教育関連分野

  • College Counseling(カレッジカウンセリング)
  • School Counseling(スクールカウンセリング)
  • School Psychology(スクール心理)
  • Education for special needs(特別支援教育)
  • Child and Youth Care(青少年支援)
  • Behavioural Science(行動科学)

英語教授法の資格と特徴

■TESOL

(Teaching English to Speakers of Other Languages)の略

コースは大きく分けて2種類あり、TESLとTEFLがあります。

いずれも英語を母国語としない人達に第二言語として英語を教える教授法のこと。

1ヶ月程の短期コースから1〜2年間かけて学ぶ大学院コースもあり、中には教育実習が含まれるコースもあり。

■TECSOL

(Teaching English to Child Speakers of Other Languages) の略

児童英語教師養成コースで、0歳~6歳を対象とした英語教授法を学ぶコース。

最短4週間から3ヶ月程のコースまであり。

■CELTA

(Certificate in English Language Teaching to Adult)の略

ケンブリッジ大学によって認可された、英語を母国語としない成人へ英語を教えるための認定資格。

英語を教えた経験がないまたはほとんどない方向けの初級資格。CELTAコースは世界54カ国の約300の認定校で受講が可能。ヨーロッパを中心に認知度の高い英語教師の資格。

 

■DELTA

(Diploma in English Language Teaching to Adult)の略

ケンブリッジ大学によって認可された、英語を母国語としない成人へ英語を教えるための認定資格。

既に教育系の資格を保持しているもしくはティーチングの経験をお持ちの方向けの上級資格。

英語ネイティブスピーカーでも取得が難しいと言われる資格。

 

■J-shine

小学校英語指導者認定協議会が小学校での英語教育の普及・発展を支援するという趣旨のもと、作られた英語教育指導者資格。

 

■TKT

(Teaching Knowledge Test)の略

英語を母国語としない方に英語を教えるための国際的知識認定テスト。受験にはCEFR B1レベル以上の英語力が必要となり、小、中、高校、高等教育もしくは大人のいずれかの英語ティーチング経験を有する方向け。

言語・教育分野に関連する職業

言語・教育分野を学んだ先の主な進路としては、学校や教育機関関連の職業が挙げられます。海外で上級の英語力を身に付けた後には、言語を主とする通訳や翻訳家、英語講師を目指すことができます。教育学以外にも心理学や福祉、芸術、ITなどと掛け合わせて学ぶことで、その後のキャリアの選択肢が広がるでしょう。

また、卓越した英語でのコミュニケーション力を必要とするビジネスの分野にも活かすことが出来ます。

海外 × 言語・教育分野
  • 通訳・翻訳家
  • 英語講師
  • 言語聴覚士
  • アナウンサー、レポーター
  • 作家
  • ライター、コピーライター
  • 編集者
  • 教員
  • 児童指導員
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 学校職員
  • 養護教諭
  • 学校カウンセラー
  • 塾講師 など

海外で言語・教育分野を学ぶ手段

海外 × 言語・教育分野

大学・大学院進学

主には英語圏を中心に、海外にある様々な大学の学部の選定、出願のサポートを致します。

海外 × 言語・教育分野

専門学校

海外の専門学校には、数週間〜数年単位のコースがあり、目的、予算、目指すキャリアに合わせて最適なコースをご案内します。

海外 × 言語・教育分野

海外インターンシップ

海外で学んだことを実践する場として、海外インターンシップは絶好の機会です。様々な留学プランとの組み合わせも可能。

海外 × 言語・教育分野

学部留学

学部留学とは、海外大学の授業を単発で受講することのできる、主には日本の大学生向けのプログラムです。

お問い合わせ・留学カウンセリングのご案内

YOHAKUでは、興味関心のある分野や将来目指したい職業を一緒に考えながら、
留学を取り入れたキャリアのプランニング
を行います。

学びたいことや将来やりたいことが決まっている方は、
それらを実現するにふさわしい海外の学校や学部、コースをご案内致します。

学びたいことが定まっていない、将来やりたいことが分からないという方は、
自分自身のこと」や「将来の姿」を一緒に整理しながら、どのような分野に進みたいかを定めていきます。

皆さまの進路・キャリアが納得したものになるよう、お役に立てれば嬉しく思います。

【メール相談・WEBカウンセリング・来社カウンセリング】のいずれも承っております。
全国どこからでもお気軽にお問い合わせくださいませ。小さなご質問にも丁寧にお答え致します。

キャリア・進路相談のご案内

ご自身の進路やキャリアについて気軽に相談して頂くことのできる留学を前提としない相談の場
(「高校生のための進路相談」や「大学生や社会人のためのキャリア相談」(一部有料))も設けております。

・海外留学や海外で働くことに憧れはあるけれど、自分のやりたいことは本当に留学で叶えられるのか・・・
・国内で進学や転職をしたほうが良いのか・・・
など、
留学とキャリアの両面からアドバイスをさせて頂きます。こちらも併せてご利用ください。
キャリアカウンセリングは、来社、Web相談のいずれも受け付けています。
全国どちらからでもお受け頂くことができます。お気軽にご相談ください。

海外 × 言語・教育分野

高校生の方へ

海外に視野を広げると、高校卒業後の選択肢は大きく広がります。自分に合った進路を探してみましょう。

海外 × 言語・教育分野

大学生の方へ

大学生向けの留学では、学部留学、インターンシップ、専門留学など幅広いプランをご用意しております。

海外 × 言語・教育分野

社会人の方へ

ご経験とご希望に応じて、スキルアップ留学や海外就労を目指す留学など幅広いプランからご提案致します。

コラムcolumn

【海外留学/体験談レポート】ニュージーランド/クライストチャーチでホームステイ | 海外留学

【海外留学/体験談レポート】ニュージーラ…

こんにちは。 Ayukoです。 新年明けましておめでとうございます! 皆さまいかがお過ごしでしょうか。私、Ayukoはカリフォルニアに住んでいるので、今年は残念ながら帰国できなかったため、お正月らしいお正月がないまま三が日が過…
2024′ 新年のご挨拶 | 海外留学

2024' 新年のご挨拶

皆様、新年明けましておめでとうございます。 YOHAKUの亀井でございます。 新年早々より、地震や事故の報に接し、 心よりお見舞い申し上げますとともに 一日も早い再建をお祈り申し上げます。 2023年は長く続いたパンデミックが…