De Anza College (USA) - YOHAKU

School−Programs

【IT留学】気になる科目を好きなだけ受講できる! - De Anza College

ITのメッカ シリコンバレーで英語とITスキルを強化

De Anza College (USA) | 学部留学
プログラム名 De Anza College
アメリカ
都市 カリフォルニア/シリコンバレー

学校紹介

De anza Collegeは、カリフォルニア州サンフランシスコ・ベイエリアの南部に位置するシリコンバレー(Cupertino)に位置する2年制州立大学。このエリアは、多くの新興企業やIT技術系の有名企業が密集する地域。中でもGoogle社やApple社、Meta社(旧Facebook)、Cisco社の本社は有名。これらのグローバル企業本社の周辺には、ITベンチャー企業も多く、このエリアで勉強をするアメリカ人学生や様々な国から来る留学生は、志を共にし起業やスキルアップを目指して奮闘している様子が伺える。

これらのグローバル企業から至近距離にあるDe Anza Collegeでは、以前Apple者の新作発表会が催されたり、ITスタートアップのセミナーが定期的に開催されたこともある。開講コースの種類も豊富で、IT技術系はもちろん、ビジネス、言語、メデイア学など多岐にわたる学部を保有する。特にコンピューターサイエンス系の科目は他学校より豊富にあるため、希望する科目のみを集中的に受講して短期集中型のスキルアップを目指すこともできる。IT系企業への就職やキャリアを目指す方にとっては、非常に刺激的な環境になるだろう。

尚、IT系の留学のみならず、大学としての機能も充実しており、当カレッジで2年間学習をした単位を4年制大学へ移行するトランスファー制度が人気。カリフォルニア州では4年制大学トランスファー率5位以内に入る学校でもある。

創立 1974年
全校生徒数 30,000人程度
留学生数 約3,000人
URL https://www.deanza.edu/
滞在方法 ホームステイなど
設備など 図書館、アスレチック施設、シアター、クラブ活動、個別指導制度、少人数クラス


学校の様子が御覧いただける動画はこちら↓
Video Tour

コース詳細

【Computer Information Science系(情報科学系)のコース一例】

Business Programming                             

Cognitive Science                            

Computer Science                                    

Database Development Practitioner                            

Enterprise Security Professional                                  

Network Administration                                    

Network Basics                               

Network Programming                             

Programming in C/C++                                    

Programming in Java                                

Programming in Perl                                

Programming in Python                           

Systems Programming                              

UNIX/LINUX Operating System                                

Visual Basic Programming                                 

Web Development

※おおよそ6ヶ月〜2年間程度のコースが多くあります。

人気コース ・ コンピューターサイエンス(情報科学)
・ ビジネスマネージメント、起業(経営学)
・ フィルム/TVプロダクション(映像メデイア学)
・ エンジニアリング(工学)
その他コース ビジネス学/会計/学犯罪学/人類学/アート系全般/アジアンスタディ学/自動車技術系/生物科学系(科学、生物学、栄養学、人体学公衆衛生など)/化学/幼児教育/コミュニケーション学/コンピューター情報学/デザイン工学/経済学/工学/言語学/環境学/映像メディア系/地理学/地質学/グローバルスタディ/グラフィックデザイン/健康科学/歴史学/人文学/ジャーナリズム/体育学/一般教養学(リベラルアーツ)/数学/音楽/看護学/法律学/写真学/物理学/政治学/心理学/広告学/不動産学/女性学など

※1800以上のコースを保有

こんな方におすすめ

✔ 英語とITのスキルを両方身につけたい!
✔ 将来は英語を使ってIT系企業で就職(転職)をしたい
✔ 日本で学んだIT知識を更に磨きたい
✔ ITの基礎からじっくりと学びたい
✔ ITに興味がある世界中の学生と交流したい!
✔ 予算や期間の条件に合わせてプランを組みめる留学先を探している

おすすめのポイント

  • ITグローバル企業のお膝元で最先端の情報と技術を身につけることができる
  • 英語力に合わせて英語コースを組み合わせられるため、留学初めてでも安心♪
  • 期間や予算の条件に合わせてプラン立てができる
  • 既に専門知識がある方は、希望する科目のみを数ヶ月単位で受講することも可能
  • バラエティ豊富な科目が用意されているため、希望する専門コースが見つかりやすい

 

参加条件

【専門(学部)コースへ直接参加する場合】

高校卒業以上
英語力:

  • TOEFL – 61 iBT  or TOEFL PBT 46 以上
  • TOEFL Essentials – 6.5
  • IELTS/ IELTS Indicator – 6.0
  • 英検 – 準2級
  • Duolingo – 95 DET  (50 DET older version) 


【語学コースから参加する場合】

高校卒業以上 (英語学校により16歳以上から参加可能)
英語力:特になし
日本での高校の成績:特になし 

予算の目安

【学費の概算費用】

・専門(学部)コースの授業料

1学期(約4ヶ月間): 3000〜4000ドル(約35〜50万円)
2学期間(約8ヶ月間): 6000〜8000ドル(約70〜90万円)

※1学期間に受講する科目数により学費が変動します。
※基本的にはどのコースを受講しても学費は変わりません。

・英語コースを追加する場合の授業料

1セッション分(4週間): 1500ドル(約18〜20万円)
3セッション分(12週間): 4000ドル(約45〜50万円)

【サンプルプラン】

語学コース(3ヶ月)+専門(学部)コース(2学期間)=合計約12ヶ月間の留学をした場合
(出発前の英語力がTOEIC650前後若しくはTOEFL50点前後の方の想定ブランです。)

学費:約10000ドル
滞在費:約18000ドル
教材費:約500ドル
施設使用料等:約500ドル
ーーーーーーーーーーーーーーーー
合計29,000ドル(約350万円)

その他の費用:
航空券代金、海外留学保険、お小遣い、手続費用

プログラム期間 英語コース:月に1度の開始日
学部コース:1月〜 / 5月〜 / 9月〜 

開始時期、ご予算、英語力や今後のキャリアビジョンに合わせてプランをご提案します。
ご留学のプランニングの際には、どうぞお気軽にご相談ください。

コラムcolumn

【海外留学/体験談レポート】ニュージーランド/クライストチャーチでホームステイ | 海外留学

【海外留学/体験談レポート】ニュージーラ…

こんにちは。 Ayukoです。 新年明けましておめでとうございます! 皆さまいかがお過ごしでしょうか。私、Ayukoはカリフォルニアに住んでいるので、今年は残念ながら帰国できなかったため、お正月らしいお正月がないまま三が日が過…
2024′ 新年のご挨拶 | 海外留学

2024' 新年のご挨拶

皆様、新年明けましておめでとうございます。 YOHAKUの亀井でございます。 新年早々より、地震や事故の報に接し、 心よりお見舞い申し上げますとともに 一日も早い再建をお祈り申し上げます。 2023年は長く続いたパンデミックが…